外貨建てMMF投資の学び

投資初心者が外貨建てMMFを始める時のリスクとは?気をつけるべきポイント!

少額から投資ができる点や利回りが良い点から、投資初心者でも始めやすい外貨建てMMF。

そんな外貨建てMMFですが、始めるときに気をつけるべきポイントがあります。

それが外貨建てMMFの3つのリスクです。

どんな金融商品にもリスクは伴うので、外貨建てMMFだけでなく投資をする際にはこのリスクを頭に入れて投資をしなくてはなりません。

投資で言うリスクとは、リターンの変化幅を表します。

  • 「リスクが小さい」得られるリターンも損する可能性も少ない
  • 「リスクが大きい」得られるリターンも損する可能性も高い

そんな外貨建てMMFにあるリスクは3つです。

  • 価格変動リスク
  • 信用リスク
  • 為替変動リスク

今回の記事では、これら3つのリスクについて詳しく解説していきたいと思います!

投資初心者が外貨建てMMFを始める(買う)べきタイミングはいつ?投資初心者が外貨建てMMFを購入するタイミングって難しいですよね。 投資初心者であれば当たり前のことだと思います。 結論から...

価格変動リスク

外貨建てMMFには価格変動のリスクがあります。

この価格変動リスクとは名前の通り、投資商品の価格が変動するリスクの事を言います。

これは外貨建てMMFが市場で売り出された時の価格が変動するリスクのことです。

または外貨建てMMFの価格が変動することにより、当初期待していたリターンが得られなくなるリスクのことを指します。

長期的な運用では忘れられがちですが、売却時にこの価格変動のリスクを受けることになるので、注意が必要です(価格変動リスクがあるなら売らないなど)

信用リスク

外貨建てMMFの信用リスクとは投資している公社債で起きるリスクです。

投資している対象がいくら安全性の高い社債や国債だからといっても、債券である以上発行者の財務や経営状況によって、投資している外貨ベースで価格が変動してしまいます。

ただ一気に債券の価値が無くなることは無いし、外貨建てMMFは投資信託なので分散投資をしています。

一つの債券が無効になったりしても投資家に影響はほとんどありません。

外貨建てMMFが万が一のときは、投資者保護基金があるので大きな心配は必要ないです。

外貨建てMMFは投資者保護基金で保護される!保証内容や対象について解説!すべての金融商品取引業者は「投資者保護基金」への加入が金融商品取引法で義務付けられてますが、その投資者保護で外貨建てMMFは保護されるの...

為替変動リスク

外貨建てMMFで一番気をつけるべきなのは為替変動リスクです。

為替変動リスクとは、円高や円安の影響で日本円に換算したときの価値が変動してしまうことをいいます。

円安の傾向になればその分の差益を得られるのですが、円高になると換算したときに利益が出ず、マイナスになる可能性もあります。

この変動が為替変動リスクです。

換金時(売却時)に為替差益を狙えるというのが、外貨建てMMFの大きなメリットでもあるのですが、為替変動の幅が大きすぎて損しかしない場合もあります。

またそのときは換金せずMMFに投資を続けて、複利効果の利回りを得る事もできるのでリスクヘッジの方法はあります。

ただ流動性が高いことも外貨建てMMFのメリットのひとつなのですが、この為替変動リスクによって換金しづらい状況になってしまうこともあるので、その点は損切りが必要になって来ると思います。

まとめ

今回の記事では外貨建てMMFのリスクについて解説しました。

外貨建てMMFには3つのリスクがありました。

  • 価格変動リスク
  • 信用リスク
  • 為替変動リスク

これらのなかで特に為替変動リスクは大きなものとなる可能性があるので、注意が必要です。

ですがそれを含めても外貨建てMMFは運用が楽で、利回りや流動性、安全性などのメリットが高いためオススメの投資信託です。

リスクと同時にメリットも知ることで投資の判断にもなるので、ほかの記事も参考にしてみてください!

投資初心者にオススメな外貨建てMMFとは?投資対象やオススメな理由を解説!手数料が安く積立も出来る外貨建てMMF。 中長期的な運用も短期的な運用もでき、少額から始められることからも初心者にオススメな投資信...
外貨建てMMFの仕組みはどうなっている?投資をして得られるリターンとは?投資対象が分かりやすく運用が楽なので、初心者が投資を始めるのにオススメな外貨建てMMF。 そんな外貨建てMMFですが、具体的な仕組...